リズ ブログ ―LIZ blog−

東京四谷のエステティックサロンリズのスタッフとオーナーのブログです。

健康

緑豆

ナチュラルセラピー研究会のナチュラルセラピー記事大募集!の記事のTBです。

caferawa さんの分をTBします。


■緑豆

畑で無農薬野菜を作っているんですが、昨年から緑豆を栽培してます。
緑豆の煮汁を冷やして飲んでいるのですが、腎臓にいいそうです。
夏の暑さによる疲れにもいいですよ。中国では漢方として取り入れているそうです。

いよいよ〆切は、今月末と残り少なくなりました。

まだの方は、http://ameblo.jp/nti/entry-10001962270.htmlへGO!!

バッチフラワーレメディ体験

cf854266.JPGナチュラルセラピー研究会のTB募集記事で、ブログが会員制だったり、持っていない方の郵送の記事などを代記します。今回は、明美さんの記事(郵送応募)のご紹介をします。
     :::::::::::::::::::::::::::::::::

娘は小学4年生。
スイミングを習っています。
仲の良い3人のお友達と始めたのですが、進級テストで、娘だけ、落ちてしまい他の二人と級が変わってしまいました。

1度目の試験では、笑っていたマイペースな娘も、2度目に落ちたときには、少しショックだったのか、次の試験には「行きたくない」と、言い出しました。

そんなときに、友人に進められたのがバッチフラワーレメディの「レスキューレメディ」でした。

これは、花のエネルギーを封じ込めているエッセンスだそうで、緊張が解けリラックス効果があるのだそうです。

お守り代わりに試してごらんと、後押しされ娘に「これは、上手に出来るお薬だから、飲んだら大丈夫よ」といって飲ませたところ、無事クリアすることができました。

それ以来、娘は「ママ、上手に出来るお薬!」と催促するようになりました。

私自身は、飲んでもよくわからないのですが、不思議ながらも大変助けられています。


     :::::::::::::::::::::::::::::::::


まだまだ記事受付中!!締め切りは10月末日です!!!
ナチュラルセラピー記事大募集! 体験談をTB応募で商品をゲットしてくださいね。

ブログ  http://nti.ameblo.jp

応募記事 http://ameblo.jp/nti/entry-10001962270.html


アロマ ラベンダー

ラベンダー
科名:しそ科
特性:鎮痛作用・殺菌作用・抗炎症作用・消毒作用・気持ちを落ち着かせる
鎮静作用:
ラベンダーはアロマテラピーの分野でもっとも幅広く使われる精油です。
地中海地域では野生で育ちますが現在では世界中でそだてられています。
日本では北海道の羊蹄山のふもとが有名です。
ラベンダーは皮膚を再生させ、感想肌と皮脂のバランスを整えます。
ほかの精油と混ぜることで関節炎・リュウマチ・アトピー皮膚炎の症状
を和らげます。また、神経を落ち着かせ睡眠の助けとなります。

アロマ ペパーミント

ペパーミント2科名  シソ科
産地  アメリカ イギリス オーストラリア
抽出部位 葉
香り さわやかなミント系
ノート トップノート


ミントの仲間はスッキリとした香りで古くから親しまれています。 
なかでもポピュラーなのが、ペパーミントで、清涼感ある香りは、頭をスッキリさせ
気分をリフレッシュします。

<身体>
厚いときには冷やし、寒いときには温めるという2つの作用があります。
呼吸器系、胃腸系の不調、頭痛、花粉症、鼻づまりに用いられます。

横浜万葉の湯

英国式リフレックソロジー
お盆の休暇を利用して6月にオープンした横浜万葉の湯に行ってきました。

女性の方の露天風呂が四種類もあって横浜の景色を見ながら温泉三昧しました。
その後、英国式リフレクソロジィーを体験しました。
その他にも、タイ式マッサージ、アロマセラピー、タラソセラピー等
色々なコースがそろっています。
今度行くときは他のコースも体験したいとおもっています。

リーズナブルな値段ですので、温泉と共に試してみてはいかがでしょうか。


暑中お見舞い

暑い日が続きますが、いかがおすごしでしょうか?
暑い夏、冷房で体が冷えすぎてしまうことが、あるのではないでしょうか?バスソルトを作って、血行をよくし発汗を促し冷え性を解消しましょう。

作り方
<基本レシピ1回分>
1、天然塩大さじ1杯に精油1〜5滴良く混ぜ合わせます。

2お風呂の湯に入れて、よくかき混ぜてから入浴します。

精油のブレンド
ラベンダー2滴・ローズマリー2滴・ペパーミント1滴

散歩

手軽な気分転換といえば、散歩があります。さらに、いつもと違う道を歩けば、よりリフレッシュ効果が高まるといわれています。
見知らぬ風景のなかで見つけた小さな発見や驚きが、脳に刺激を与えてくれます。
お花見も、楽しいですね。


♪ミユキ♪桜

募金ありがとうございました。

甥っ子のたかしの募金が集まり、3月16日にアメリカに旅立ちました。

奇跡的にドナーが見つかり、手術をおこない、成功したようです。

皆様のご協力に感謝したします。

また、ドナーの方とご家族にこころから感謝いたします。

ユズ

ユズ独特の香りは日本人になじみやすく、アロマセラピーによる用途も広い輪の香り。

血行促進があるので冬、手足が冷えやすく疲れや肩こりが気になる人は入浴に使用すると良いでしょう。

その場合、ユズ湯として、果実を丸ごと入れてもいいですし、精油(圧搾しているエッセンス)を1〜3滴位入れてもいいでしょう。

殺菌、消毒、抗ウイルスにも優れています。


心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集


ハーブ&アロマ事典―味わう・つくる・香りを楽しむ95種のハーブ

花粉症対策

花粉症対策にもなる柑橘系ポリフェノールを豊富に含む、じゃばらのジュースやジャム。
カテキンを多く含む緑茶入りアイスクリーム。体の中から奇麗に,健康になれるおいしいデザートです。

「じゃばら」とは、和歌山県北山村、栽培されている果物です。
ゆずでもないかぼすでもない、大変珍しい果物です。
  • ライブドアブログ