ペパーミント2科名  シソ科
産地  アメリカ イギリス オーストラリア
抽出部位 葉
香り さわやかなミント系
ノート トップノート


ミントの仲間はスッキリとした香りで古くから親しまれています。 
なかでもポピュラーなのが、ペパーミントで、清涼感ある香りは、頭をスッキリさせ
気分をリフレッシュします。

<身体>
厚いときには冷やし、寒いときには温めるという2つの作用があります。
呼吸器系、胃腸系の不調、頭痛、花粉症、鼻づまりに用いられます。