リズ ブログ ―LIZ blog−

東京四谷のエステティックサロンリズのスタッフとオーナーのブログです。

ローズマリー

571c2047.jpg

アロマ ペパーミント

ペパーミント2科名  シソ科
産地  アメリカ イギリス オーストラリア
抽出部位 葉
香り さわやかなミント系
ノート トップノート


ミントの仲間はスッキリとした香りで古くから親しまれています。 
なかでもポピュラーなのが、ペパーミントで、清涼感ある香りは、頭をスッキリさせ
気分をリフレッシュします。

<身体>
厚いときには冷やし、寒いときには温めるという2つの作用があります。
呼吸器系、胃腸系の不調、頭痛、花粉症、鼻づまりに用いられます。

横浜万葉の湯

英国式リフレックソロジー
お盆の休暇を利用して6月にオープンした横浜万葉の湯に行ってきました。

女性の方の露天風呂が四種類もあって横浜の景色を見ながら温泉三昧しました。
その後、英国式リフレクソロジィーを体験しました。
その他にも、タイ式マッサージ、アロマセラピー、タラソセラピー等
色々なコースがそろっています。
今度行くときは他のコースも体験したいとおもっています。

リーズナブルな値段ですので、温泉と共に試してみてはいかがでしょうか。


暑中お見舞い

暑い日が続きますが、いかがおすごしでしょうか?
暑い夏、冷房で体が冷えすぎてしまうことが、あるのではないでしょうか?バスソルトを作って、血行をよくし発汗を促し冷え性を解消しましょう。

作り方
<基本レシピ1回分>
1、天然塩大さじ1杯に精油1〜5滴良く混ぜ合わせます。

2お風呂の湯に入れて、よくかき混ぜてから入浴します。

精油のブレンド
ラベンダー2滴・ローズマリー2滴・ペパーミント1滴

ナチュラルセラピー研究会の講習会

20050729112645.jpg

昨日、四谷リズにおいて、アロマの講習会が行われました。

参加者は、社会見学の高校生。

今回は、実習で自然香水とボディオイルを作成しました。

それぞれ自分の個性にあった精油を選んでブレンドを作っており興味深かったです。

抹茶アイスのデザート

20050723213806.jpg

チェリーのフラワーエッセンス

20050701191419.jpgチェリーのエッセンスのキーワードは「ブラス思考」明るさや、陽気な気分をもたらしてくれるエッセンスです。

新しいベット

20050610152937.jpg

梅酒

20050605225500.jpgはじめての梅酒です

日焼けどめ

20050610151049.jpg

散歩

手軽な気分転換といえば、散歩があります。さらに、いつもと違う道を歩けば、よりリフレッシュ効果が高まるといわれています。
見知らぬ風景のなかで見つけた小さな発見や驚きが、脳に刺激を与えてくれます。
お花見も、楽しいですね。


♪ミユキ♪桜

夜桜見物 

1731399b.JPG四ッ谷の駅から土手沿いに、桜並木が続いています。

毎年、大勢の人たちが、お花見にきて、にぎやかに盛り上がっています。
今年は今日が満開、ライトアップされた桜がきれいでした。

夜桜見物、桜の花が、心をいやしてくれます。

募金ありがとうございました。

甥っ子のたかしの募金が集まり、3月16日にアメリカに旅立ちました。

奇跡的にドナーが見つかり、手術をおこない、成功したようです。

皆様のご協力に感謝したします。

また、ドナーの方とご家族にこころから感謝いたします。

九州は雪です

九州は雪です。

東京より寒いですね。

暖かさを求めていたのに 残念!!



春の雪


黒川温泉 観光経営講座

ユーカリのエッセンシャルオイル

ユーカリのひんやりスーッとした香りが頭をスキッとさせ、精神疲労を和らげます。
冷却作用があり、人生の節目に立たされているのにふんぎりがつかないとき、思考をはっきりさせ、不安や混乱を、かきわけながら人生を歩んでいく力をあたえてくれます。
免疫力をたかめるので、風邪やインフルエンザの予防にもなります。



♪ミユキ♪

パワーストーン

石には人の心を元気にしたり不思議なパワーを与えてくれるといい伝えられています。少し疲れた心を美しい石の力で輝かせましょう。

オニキスは困難を乗り越え目標を達成する強い心を表すようです。

♪ミユキ♪

ユズ

ユズ独特の香りは日本人になじみやすく、アロマセラピーによる用途も広い輪の香り。

血行促進があるので冬、手足が冷えやすく疲れや肩こりが気になる人は入浴に使用すると良いでしょう。

その場合、ユズ湯として、果実を丸ごと入れてもいいですし、精油(圧搾しているエッセンス)を1〜3滴位入れてもいいでしょう。

殺菌、消毒、抗ウイルスにも優れています。


心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集


ハーブ&アロマ事典―味わう・つくる・香りを楽しむ95種のハーブ

ジンジャーのエッセンシヤルオイル

感情がめいり、心が冷えたときに、こころを暖める働きがあります。

精神的に疲労したときにも役立ちます。

この香りを好む人は、「ぬくもりを感じ、楽しく元気になる香り」といいます。

ビタミンC

ビタミンと聞いて、女性が真っ先に思い出すのは、ビタミンCでしょう。健康と美肌を保つために欠かせない栄養成分です。
抗ストレスホルモンを作るときに活躍し、ストレスから身を守る手助けをするのも、ビタミンCの働きのひとつ、メラニン色素の生成を抑えて肌を白く保つ効
果もあります。

♪ミユキ♪

幸せを呼ぶ香り

幸せを呼ぶ、ピンク色の香水に注目を。

たとえば、エタニティモニメント、アレッサンドロデラトーレなど、
女性フェロモンを刺激する香りが、効きそうです。
  • ライブドアブログ